懐かしいな、小豆。

  • 2017.04.18 Tuesday
  • 10:54

 

PCの調子が悪く、ウマリマもずっと書けず。

話題はけっこうたくさんあったのになぁ。

そういう時に限って、なんだよね。

 

さて4月13日は、小豆の命日でした。

たまおがそばにいるせいか、

小豆もなんとなく一緒にいるような気になってしまうけど

あの子を月に送り出して、もう4年も経ってしまいました。

 

 

 

鼻先が白くなってしまった姿が、なんだか定番になってしまいました。

本当は、足裏以外は全身が燃えるレッドなんですけどね。

 

 

インスタグラムで

世界中のかわいいうさちゃんを目にする機会も増えましたが

ワタシはいつもいつも、小豆や栗や梅に似た子を探してしまいます。

 

栗はやはり珍しい品種なのか、

ワタシの検索の仕方が悪いのか、なかなかそっくりさんというか

シルバー自体に会えません。

 

そして驚くことに、とても一般的なミックスうさぎだと思っていた梅も

「グレうさ」は最近少ないのか、そっくりさんはうまく見つかりません。

まぁ、梅の場合、耳が特徴的なので、ロップちゃんを探した方がいいのかも。

 

 

 

懐かしい写真。

うちに来た当初、小豆は何でも梅の真似がしたくて

ペレットさえも、こうやって梅の「シニア」を食べてしまう。

怒るかと思った梅も、仕方なくなのかこうやって一緒に食べていました。

 

 

しかし小豆は「#thrianta」で検索すると、そっくりさんが出てくるんです。

カラーがワンパターンしかないというのも大きいでしょう。

外国の方がほとんどなのでコトバは通じず残念ですが、

見つけた瞬間に、♡(いいね)を押してしまいます。

 

たくさん写真をupしている方はフォローさせていただいて

小豆疑似体験もさせてもらってますよ。

もうね、どう見ても小豆(笑)。

 

あーちゃん、世界のいや宇宙のどこにいても大好きだよ。

またいつか帰ってきてね。

いつまでも待っているから。

 

 

 

あずたま。

仲良しさんといえばこの二人。

この姿に何度癒されたことか。

また見たいな、この姿。

 

 

 

 

 

 

おめでとう、11歳!

  • 2017.03.08 Wednesday
  • 14:49

 

たまお、今日で11歳になりました。

と言っても、レスキューうさぎなので生年月日は不明。

仲良しの小豆と同じ誕生日、と勝手にワタシが決めただけですけどね。

 

 

 

今日はね、あーちゃんの誕生日なんだよ。

地球にいたら11歳。

もう、すっかり小豆ばーさんだね。

ついでにボクも11歳になったんだ。

ボクはたまおにーさんだよ。間違わないでね。

→図々しい。

 

 

それでも10年近く、一緒に暮らしてきたことになります。

最初はヤンキーでヤクザで、笑っちゃうくらい反抗的だったたまおが

いまじゃ

「オヤツちょーだい」と走り寄ってきたり

就寝時間が近づくと「早く寝ようよ」と鼻で足をツンツンしてきたりと、

ワタシたちとのコミュニケーションも

すっかり上手になりました。

 

あの子は基本的に「人間<うさぎ」なので、

小豆が月に帰ってからの「人間と一緒班」は不満でしょう。

でも、たまおなりに努力して、ワタシたちと仲良くやってくれています。

ありがとう、たまお。

 

 

 

最近は寝てばかりです。

1日23時間は寝ている気がする。

帰宅時にピクリともせず爆睡していると

思わず呼吸を確認しちゃいます。


 

昨年後半は後脚の具合が悪く、これからは介護か? と思ったけど、

いまじゃ「あれはなんだったの?」と思うくらい回復しています。

先月の健康診断も血液検査、レントゲンとも良好。

歯もきれいだったし、お腹の調子も万全。

心臓薬のお世話にはなっているし、

慢性鼻炎も治らないし、ちょっとしたしこりもあるんだけど、

いましばらくは、元気に過ごしてくれそうです。

 

いまのところ我が家でいちばんの長生きさん。

記録を伸ばしてくれることを楽しみにしているよ。

 

 

 

任せてよ。

ボクはまだまだ長生きするからね。

それでリンゴとかバナナとか無花果とか、

好きなものをいっぱい食べるんだよ。

 

 

 

最後にオマケでカワイイたまお。

 

 

ヒーターの前で寝ているせいか喉が渇くらしく、

定期的にお水を飲みにやってきます。

この写真だとまだ毛艶もよく若々しく見えるけど、

やはり11歳。

いろんな意味で衰えてきています。

でもかわいさだけはうなぎ上り。

毎日100回くらい「かわいいねぇ」と言っています(親バカ)。

 

 

ねこうさぎちゃんとねこひつじちゃん。

  • 2017.02.17 Friday
  • 12:34

 

前から欲しかった猫ちゃんのかぶりものシリーズ

「かわいいかわいい ねこうさぎちゃん」と

「かわいいかわいい ねこひつじちゃん」をGET。

 

以前、同シリーズの「かわいいかわいい ねこ泥棒」をかぶせたときは

何やら不思議なイキモノが出来上がっちゃったけど、

今回は

「うさぎだよ? 羊だよ?

これは、もう、間違いなくかわいくなるんじゃないのぉ?」

と期待して全員に装着。

 

まぁ、とにかく見てやってください。

まずは「かわいいかわいい ねこうさぎちゃん」から。

 

 

たまお。

 

とんくん。

 

テンコ。

 

柿男。

 

枇杷。

 

 

うーん、うーーん、うーーーん。

これって、かわいい? かわいいのか?

特に柿男は、なんだかなぁ、だよね…。

 

いや、これは「うさぎをうさぎにする」からいけないんだわ。

だってかぶらなくても「かわいいかわいい うさぎちゃん」なんだもの。

ここはやはり、ひつじでしょう。

モコモコのかわいい「うさぎ羊ちゃん」ができるはずよ。

 

 

 

たまお。

 

とんくん。

 

テンコ。

 

柿男。

 

枇杷。

 

似合わない…。おもしろいほど、似合わない。

カワイイ羊というより

毛糸の帽子をかぶったオバチャン軍団にしか見えない。

 

えー、何が悪いの? 毛色かな? それとも帽子(じゃない)の色?

ああ、みんな顔が長いのか?

かわいくなると思ったんだけどなぁ。

いや。

根本的なことで、ワタシのカメラの腕が悪いのか!

 

ということで、このシリーズのかぶりモノは

我が家の場合、誰がどれをかぶっても、

「かわいいかわいい ねこうさぎ(ひつじ)ちゃん」ではなく

「笑える 笑える ねこうさぎ(ひつじ)ちゃん」となるようです(涙)。

 

もちろん、猫ちゃんや他のお宅のうさちゃんは

みなさん、かわいくかぶりこなしていますよーーー。念のため。

 

 

★オマケ

 

 

ねこうさぎちゃんをかぶると

たまおだけは、なぜか前髪パッツンになる。

そうしたら、この写真を見た友だちが、

「ねこうさぎワカメちゃん!」と。

 

うまい! たしかにワカメちゃんだ。

今度、サザエさんに出してもらおう(笑)。

 

 

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

menu

お持ち帰りください


umalimaはリンクフリーです。
リンクしてくださった方はご一報いただけるとうれしいです。

お勧めグッズ

うさぎと暮らすNo.33
イースター社 バニーセレクション メンテナンス 
>『うさぎと暮らす』うさ暮ら週めくり2010 

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM